豊中市岡町のむらやま整骨院・整体院

痛みを取り除き根本治療を目指します。交通事故治療、産後の骨盤矯正や骨格矯正も行なっております。

sub_main

ホーム ≫ むらやま整骨院スタッフブログ ≫

むらやま整骨院スタッフブログ

五十肩について

先日五十肩の患者様が来院されました。

約半年前から肩が上がりにくくなってきていたが、ずっとほったらかしにしていたらしいです。

五十肩、四十肩、肩関節周囲炎と様々な呼び名がありますが、全て一緒の症状になります。
ただ、40代、50代の方に多いというだけで、30代、60代、70代、80代、全ての年代の方がなる可能性があります。

筋肉由来のものや、関節唇と呼ばれる場所の炎症や、骨膜と呼ばれる骨由来のものなど、様々な原因があります。

中でも多いのが、筋肉由来のもので、多くは、肩が上がらないなどの症状が出てから来院されることがほとんどです。

筋肉由来にものは疲労などの蓄積からくるものが多く、日ごろのメンテナンスが重要になってきます。

40代、50代になってくると、筋肉が落ちてきているのに、日々使う仕事量はあまり変わりません。

筋肉が落ちてきているという自覚は少しはありながら、日々、今までと同じ仕事量をこなしていくと、筋肉にかかる負荷が多くなりすぎ、炎症がおこり、炎症が起こっている筋肉を動かすのが痛いので、肩を動かさないようになり、最終的に筋肉が硬直し肩関節が動かせなくなるという症状がでてきます。

動かなくなってしまった肩関節を元通り動くようになるまでは、時間がかかります。
可動域の確保や、痛みの除去、筋肉の柔軟性を出すのには時間がかかるからです。

医療全般に当てはまることですが、早期発見、早期治療が一番重要です。

もし、肩に違和感や違和感や痛みがあれば、受診をおすすめします。

ずいぶん寒くなってきたので、お体に気をつけてお過ごしください。

むらやま整骨院 院長 村山武士

祝日ですが

本日は勤労感謝の日で祝日ですが、豊中市岡町のむらやま整骨院は通常営業しております。

昨日ブログに書いた通り、ぎっくり腰の患者様が来院されました。

大きな怪我になる前に、メンテナンスをしっかりしましょう。


むらやま整骨院 院長 村山武士

寒い日には・・・。

豊中市は急に寒くなってきましたね。

整骨院で働いていて、こんな急に寒くなってきた時に注意しなければいけないことは、ぎっくり腰や寝違えなどの症状です。

気温が寒くなると、体が「冷え」筋肉が硬くなってしまいます。

硬くなった筋肉を急に動かした際になる、ギックリ腰や寝違えに注意しましょう!!

体を硬くしないように、整体やマッサージなどで、「いい状態」の体を作っておくことが大切です。


痛くなる前に体のメンテナンスをしっかりとしておきましょう。

むらやま整骨院 院長 村山武士

ホームページをオープンしました!

このたび、むらやま整骨院(整体院)のホームページをオープンいたしました。
今後ともよろしくお願いいたします。

むらやま整骨院 院長 村山武士
  • むらやま整骨院・整体院
  • 〒561-0085
     大阪府豊中市岡町8-11-101
  • TEL:06-6848-3787
  • 営業時間/8:30~12:30、15:00~20:00
  • 定休日/土曜午後、日曜、月曜の祝日
  • 院概要はこちら

ブログカテゴリ

月別ブログアーカイブ

2019 (3)

モバイルサイト

むらやま整骨院スマホサイトQRコード

むらやま整骨院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!